木の総合文化・ウッドレガシー推進協議会
(LWCPC)


Legacy of Wood Culture Promotion Council
ウッドレガシー理念・役割 LWCPCの考え方 LWCPC概要 LWCPC活動 LWCPC会員企業・団体 お問い合わせ

日本の森林の自然環境の循環が大きく変化しつつあります。この20年、林業が衰退して、益々自然環境の循環が悪くなり、本来の森林の役目を失いつつあります。IPCCの公表やCOP24の取組課題は地球環境規模で環境主題の視点であらゆる生産・建設・消費に於いて、温暖化対策にシフトした政策の推進が求められます。「持続可能な社会」の実現を目指して人間の安全保障「SDGs17項目」を発信致します。
木の総合文化・ウッドレガシー推進協議会は、環境の見地から林業・木材産業に関係する企業・団体等の連携・協議を密に行い、同産業の振興に必要な政策の樹立及びその効果的な実施について、国会、政府、行政等に提案致します。



令和3年12月21日、「民政官合同会議要望活動発表会」開催致しました。林野庁、経済産業省、国土交通省など各省庁からの出席者を迎え、木の総合文化(ウッドレガシー)を推進する議員連盟の衛藤征士郎会長をはじめ同連盟に加盟する議員らが見守る中で、LWCPCに加盟する各団体の要望を読み上げた。



(一社)木の総合文化・ウッドレガシー推進協議会会員(所属企業・団体)



LWCPCは持続可能な社会の実現を目指して人間の安全保障SDGs17項目を発信致します


第4回要望活動発表会要望に対して
省官庁からの回答書の一部を公表


LWCPC 代表理事会長 原口博光
(令和3年2月22日)



 


(一社)木の総合文化・ウッドレガシー推進協議会 パンフレット



 
(一社)木の総合文化・ウッドレガシー推進協議会HPへリンクするQRコードです。 名刺・パンフレットなどにご利用ください
木の総合文化(ウッドレガシー)の理念・役割
 LWCPCの考え方
  LWCPC概要

  LWCPC活動


(一社)木の総合文化・ウッドレガシー推進協議会
〒174-0071 東京都板橋区常盤台4-13-3

TOP >> 

Privacy policy
Copyright (c) LWCPC All Rights Reserved